2012年07月18日

はじめに(プリズンブレイクを使って英語を学ぼうとした時)

プリズンブレイクというアメリカドラマを使って英語を学ぶ趣旨のブログです。

どうも、管理人のホセ彦です。
管理人といっても、めぞん一刻の響子さんなんか目じゃないくらいの権力をこのブログ内では持っています。
ハゲデブ貧乏のおじさんです。

このブログは英語の台詞を扱うのでストーリーのネタバレがあるかもしれません。
だから、まずプリズン・ブレイクを観てからこのブログを読んで下さい。

さて、なぜ英語を学ぶためにプリズン・ブレイクを素材として使うのか?
その理由は極めて簡単です。
今、この文章を読んでいるあなた達のためです。
多分、あんたらみたいなクズ人間は将来、刑務所に入るでしょう。
その刑務所が日本ならまだいいですが、もしアメリカの刑務所だったらどうしますか?

受刑者 "Yo,men !"
あなた "Fine, thank you. And you?"

もうね、こんな会話したらナメられて、3日で尻ボロボロですよ!
だから、プリズンブレイクですよ! 
お前の尻穴を守るために、俺様が立ち上がったんだよ!

でも、主に自分用にかいてるブログだからね。
間違いとか指摘してくれたら助かるけど、謝ることはないよ。
キミらに話しかけてる感じで書いてても、
それはお医者さんにいわれた会話のリハビリだからであって、
このディスプレイの向こうに誰も何もいないことを僕は知っているから。

最後に重要なこと。
たまにブログ内で商品を紹介してるから、興味なくても紹介した商品を買うこと。
なるべく高いものを紹介します。

じゃ、自己紹介終わり。 現実逃避としての英語の勉強はじめるよ!

フォックスリバーより頑丈な病棟より。
posted by ホセ彦 at 12:09 | シカゴ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに

2007年01月06日

運命の3月

ホセです。英語の上達に日々勤しんでいます。ウイニングイレブンの上達はもっと日々勤しんでいます。

前回の更新から約半年。今さらなんだよ!とか言わないで。
聞いてほしいのよ、おっちゃんのため息を。胃の臭いが混じったため息をさー。

あのね、知り合いでおバカな女の子がいるのよ。三十路なんだけどね。
その女は三十路なのに、
「今の日本の大統領って‥‥小泉さん?」
「四国とか関東にある県はなんとなくわかるけど、北海道にある県は‥ヤバッ!一個もわかんないかも!」

とか言っちゃう、とてもイカした知的レベル。もしかしてブログとか作ってたら、全部ひらがなで書いてるかもしれない。
ただ、彼女は約3年間アメリカとオーストラリアに留学してたから、英語はできる。

その知り合いの女性が今度、結婚するわけだ。しかも、相手はアメリカンだ。
そんで、結婚式は日本でしかも神前式でやるそうだ。そのためにアメリカンの家族も日本へ来日。
そこで、彼女側に大きな問題が発生する。
その問題とは、アメリカンの家族が日本語はダメだし、彼女の親戚一同および彼女の友人たちは全く英語がしゃべれないと言うことだ。おそらく、そのアホの彼女の友人たちだから、AからZまで言えないかも知れない。

そこで、あの嵐の夜、私の前で土下座をする彼女から、あるお願いをされたというわけ。
つまり?神前結婚式と披露宴で?アメリカンの家族に?通訳する?もちろん?英語で?TOEIC500点の?この俺が?

もうね、自分で自分に呆れてるんですよ、今。
なぜあの時に、
「俺は人の幸せが憎いからイヤだ」
といってやらなかったのか。
なぜあの時に、
「式いつ? あー3月。OK。余裕!」
なんて言ってしまったのか。TOEIC500点なのに!

そんなわけで、俺、ちょっと真面目に勉強することとなった。そんな感じで俺、ブログもちょっと真面目に更新する。俺、生まれ変わる。俺、完璧になる。俺、頑張る。だからお金ちょーだい。
posted by ホセ彦 at 11:05 | ムンバイ 🌁 | Comment(3) | TrackBack(7) | コラム

2006年07月19日

寿司と外人

お寿司屋さんに行ったら、カウンターテーブルに外人さんが座っていた。
ほぼ全く日本語が話せなく、寿司職人も全く外国語がダメ。だから注文は全部、ケースの中のネタを指差すだけ。
他にも、焼き物などの一品料理もあるのに、ひたすら握りのみ。

その職人さんが外国人に英語で話しかけられて困っていたので、たどたどしく通訳してあげると、それからは完全にその外人さん(ニュージーランド人)の通訳係となった。

帰り際にお店からすごく丁寧にお礼を言われたので、

「これはもしや…何かお代にいいことが起こっているかもしれない」

と妙な期待をしてしまうが、2人でキッチリ17,000円。
いつもより高くね?っていう値段でした。
タグ:外人 英語
posted by ホセ彦 at 13:39 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2006年07月16日

はじめまして

ホセ彦と申します。カレーライスが好きです。奇面組はもっと好きです。

えー、仕事で英語を使う機会が増えるらしい。さらには、外国人と話すことにもなるという。

実は、大学受験の時は、代々木セミナールで英語の成績優秀者として名前が載ったこともある。
バックパッカーとして海外をブラブラした時は、英語だけで生活していた。
そんなわけで、英語には自信があった。

だからこそ、先日のTOEIC500点という結果はとても衝撃的だった。

まー、試験中からイヤな予感はしてたんですけどね。
リスニングは何言ってるかわからんし、読むのも遅い遅い。

そんなわけで英語をもう一度やろうということに。
お付き合い下さいとはいいません。
ただ、たまに紹介する書籍を買っていただければ、僕にアフィリエイトという魔法のシステムで‥‥。
posted by ホセ彦 at 17:35 | 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | はじめに

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。